現金の利用が激減していると言うが

新型コロナウイルスの感染拡大で個人の現金需要が低下している。4月中旬の東京都内の銀行店舗のATMからの現金の引き出しは1カ月前と比べ約6割減った。(日経新聞)

それでも見てると現金を使っている人がいる。感染は健康不安につながるが、キャッシュレスはもっと不安なのだろうか。お店の人はできれば現金を触りたくないと思っているんじゃないかな。

Categories:

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ニュース